カテゴリー「旅行・地域」の6件の記事

2008年8月10日 (日)

えほんの郷に行ってきました

天気が良ければ海水浴にでも行くのですが、今日はあいにく天気も悪いし他に予定もありません。
家にいても煮詰まってしまうだけなので、ドライブがてらどっか行こうという事になり、おれんじの提案で木城町の『えほんの郷』に行く事にしました。

息子達は車に乗っている時が一番手が掛からないので(声はウルサいですが…)ゆっくり出来ます。iPodでお気に入りの音楽を聴きながら夫婦でとりとめのない会話をしつつドライブをする。これが今できる一番の贅沢です。

西都経由で木城町に入り、小丸川沿いの道を辿ると70分程で『えほんの郷』に到着しました。
実は「ゆっくりドライブできたらそれでいいや」と、えほんの郷にはあまり期待していなかったのですが、良い意味で期待は裏切られました。森の中の建物は天然の無垢の木材を使用していて天井も高く、蔵書のセンスも良く、とても居心地の良い空間でした。

絵本を楽しんだ後は「森のほんやさん」でランチをしましたが、ゆっくり外食できるなんて我が家にとっては画期的な事です!息子達がじっとしていなく、お店にも他のお客さんにも迷惑がかかるし、自分達もゆっくり食べれないので外食は封印していたのですが、ここは広い空間で絵本屋さんも併設してあり、ちょうど他のお客さんも居なかったのでゆっくり食べる事ができました。自家製のカレーもとっても美味しかったです。

ここにはコテージも有って、1泊1棟1万円とリーズナブルなので、涼しくなったら泊まりで来てみようと思いました。星もいっぱい見えるんだろうな〜。

(text by ばたー)

今かかっているアルバム↓
ペイパー・ドライヴァーズ・ミュージック(キリンジ)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 5日 (土)

南の島へ

今日から三泊四日で南の島へ行ってきます。Sany0733

といっても、実家に帰省するだけのことですが…。きれいな海を満喫する予定。

今朝はみんな早起きで、5時台には全員起きたので時間が余ってしまいました。
息子二人は、ベランダで遊んでいたのですが、アニジャが「よークン、ウンチした〜」と言ったので慌ててベランダに出てみると、マンガのような形の大きなウンチが…。おれんじがトイレットペーパーで掴んで始末してたけど、「トロッとしてた」と言っていた。最近急に暑くなって、冷たいものばかり飲むからかな? 朝から汚い話で失礼!

何はともあれ、準備は万端。車中で聞くiPodの選曲も万全。
では、行ってきます!

(text by ばたー)

今かかっているアルバム↓
トロピカルダンディー
(細野晴臣)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 3日 (木)

西都原で菜の花のお花見

先週末に、西都原に行ってきました。

桜はまだほとんど咲いていないという事でしたが、陽気もいいし、アニジャとよークンを思いっきり走り回らせる為にドライブも兼ねて出かけました。
桜は一分咲きにも満たない程度でしたが、菜の花はほぼ満開!桜の花ももちろん好きですが、菜の花は黄色の絨毯を一面に敷き詰めたような、桜にはない迫力があって好きです。

野に放たれたアニジャとよークンはやりたい放題。二人とも人見知りしない…と言うか人なつっこ過ぎ!Saito_nanohana_2

アニジャは、菜の花をバックに子供の写真を撮ろうとしている所に入ってちゃっかり写って、しかもデジカメの液晶覗いて確認しているし。知らない人に話しかけては手を繋いだりお菓子もらったり、親子でバドミントンしているところにちゃっかり参加して遊んでるし…。

よークンはよークンで、知らない人に近づいて行き、ニコニコしながら両手を挙げて向こうが思わず両手を握った瞬間にしゃがんでジャーンプ!するとどんな人でも、つい手を引っ張ってよークンをジャンプさせてしまいます。その度に俺は「スイマセン、スイマセン」と平謝り。でも皆さん満更でもないようで「いいんですよ〜」「可愛いですね〜」と言ってくれますが、親としては気が気ではありません。

その後、ベンチで手作りのお弁当を食べて昼過ぎには帰りましたが、二人ともその日は一日中テンション高かったですね。

これを書いている今日は木曜日ですが、今週末には桜もほぼ満開のようです。
黄色とピンクのコントラスト、キレイだろうな〜。

(text by ばたー)

今かかっているアルバム↓
ワールド フェイマス(東京スカパラダイスオーケストラ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月23日 (日)

大淀川学習館へ行ってきました

少し前の話になりますが、以前から気になっていた『大淀川学習館』に家族で行ってきました。

Sany0950隣接した駐車場もありますが、 国富〜綾町方面へ向かう26号線をはさんだ大淀川沿いの駐車場に車を停めます。ここは歩道橋を渡つて水辺の学校の2階に繋がっているので、階段好きな息子達が喜ぶと思ったためです。初めて渡る歩道橋に興味津々でしたがちょっぴり恐かったかな?

館内は結構広くて、ゆっくり楽しめました。特に大淀川に生息する魚の展示室は、ちょっとした水族館みたいでアニジャは大興奮!河口付近に生息する「アカメ」という魚はとても大きくて(約90cm)迫力がありました。Sany0953
他にもいろんな魚や亀、カニや昆虫類など、大淀川の生態系や歴史がわかりやすく展示してあり大人でも楽しめました。特に興味深かったのは、2万5千年前の姶良カルデラの大規模な噴火活動によって、大淀川の生態系が一度リセットされたのち今の生態系ができあがったという話でした。そのため他の一級河川に比べて淡水魚の種類が少ないという話はとても興味深かったです。

Sany0955その他には、ハイビジョンの3Dシアターもあり上映会を見たかったのですが、よークンとアニジャが大人しくしている分けないので今回は見送りました。

Sany0959_2館内を一通り廻ったので、今度は隣の小高い場所にある『里山の楽校』へ向かいました。 坂道大好きな二人はスロープをどんどん登っていき『里山の楽校』より少し上にある大淀川が一望できる展望所に到着。 そこには観光地によくある双眼鏡が2台有るのですが、なんと無料で使用できるようになっていました。ちょっとした巨大迷路?もあって結構楽しめました。その後『里山の楽校』で少し休憩して帰りました。Sany0960_2
暖かくなったら、今度は大淀川沿いの『水辺の楽校』で水遊びさせようと思います。  

よその土地から来て思うのは、このような無料で使用できる施設が色々ある宮崎は子育てには恵まれているという事です。Sany0964Sany0961 公園もビックリする位たくさんあるし、週末にどこに遊びに行くか悩んでしまう程です。

(text by ばたー)

今かかっているアルバム↓
ピアノ(原田郁子)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月23日 (土)

鹿児島水族館(いおワールド)に行ってきました

前回の記事の最後で予告していましたが、家族4人で鹿児島水族館(いおワールド)に行ってきました。帰省以外で家族旅行をするのは初めての経験です。本当は温泉旅館のような所でゆっくりくつろぎたかったのですが、息子達が温泉に大人しく入ってくれるわけないし(経験済)、小皿がたくさん並んで小さな鍋が出てくるような旅館の夕食だと、よークンが全部ひっくり返そうとして収拾がつかなくなるのは必至でしたので、食事は近くで惣菜や弁当を買って済ますつもりで、街中のビジネスホテルに宿を取りました。

Sany1015_2 寒かったですが、天気も良くて最高ドライブ日和です。少し予定より早めに着いたので、まずは定番の城山公園に向かいました。展望所からは眼下に市街地、真っ正面に桜島が見え最高のロケーションでした。下から徒歩でも登れる道があるらしく、宮崎の平和公園のように、クロスカントリーコースとして走っている方を何人も見かけました。

Sany1041 城山公園から水族館までは15分ほどで到着。ちょうどイルカショーの始まる時間でした。結局、よークンが会場内を走り回るのでゆっくり見られず、終了前に会場を後にする事になりましたが、初めて見るイルカのジャンプは迫力があり、アニジャも楽しんでいました。少々説明が多かったので、もっとイルカの芸をたくさん見ることができたら良かったのですが…。

イルカショーの会場を後にした我々は、順路に沿って館内をまわり始めました。
最初にあるメインの水槽はとっても大きくて大迫力!アニジャは「おさかな、おさかな」と大興奮で飛び跳ねています。この空間は照明を暗くして、水槽の中だけが明るく浮かび上がるようになっていて非常に幻想的です。ゆっくり見ていたかったのですが、あちこち走り回る息子達に着いていくのがやっとで、そんな暇はありません。
途中、食いしん坊のよークンは、桜島が一望できる休憩所で他のお母さんが子供にあげていたカツサンドに手を延ばして、ちゃっかり1枚貰って食べていました。

そんなことをしながら広い館内を思う存分動き回り疲れたので、早めにホテルにチェックインしました。部屋に入ってみるとホテルというよりも、賃貸マンションをむりやりホテルに改造した部屋の作りです。でもそれが我々のような家族連れにはちょうど良かったです。

Sany1045 長所としては
・玄関で靴を脱いで中に入るので床が清潔
・風呂、トイレ、洗面所が独立しているので複数で宿泊する場合に使い勝手がよい
・風呂に洗い場があるので、1人入る度に湯船のお湯を落とす必要がない
・普通のエアコンが付いているので調節しやすい
・ベランダがある

あと、他の部屋がどのようになっているかは分かりませんが、今回の部屋は広かったですね〜。こんな部屋で一人暮らししてみたかったなーと思いました。

夕食はデパ地下で惣菜や弁当を買って来ましたが、俺だけは鹿児島に来たらいつも食べている、ホテルの近くの「こむらさき」のラーメンを食べに行きました。高いけど相変わらず美味しかったです。

その夜、息子達は興奮していて寝付きは悪かったものの、一日中走り回って疲れたのかぐっすり寝ていました。

次の日は、ホテルの観光案内に載っていた『かごしまメルヘン館』に行きました。館内はまさにメルヘン&お伽話の世界!俺はかなりクラクラしましたが、子供達は楽しめたかな。メルヘン館を出た後は、すぐ近くの照国神社にお参りをして帰路に就きました。

アニジャとよークンを連れての行楽でかなり疲れましたが、先週のようにがっくり落ち込む程ではなく、想定の範囲内の大変さで終了しました。

ちなみに、宮崎から鹿児島北インターまでの経路だと、軽自動車で時速90km位のゆっくりスピードなら、都城ICで一旦降りて東九州自動車道経由で行った方が時間は同じくらいで料金は600円程安かったです。ご参考までに。

(text by ばたー)

今かかっているアルバム↓
Odelay
(BECK)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月23日 (日)

サンメッセ日南

Sunmesse_2

連休の中日、家族4人で日南のサンメッセに行ってきた。

10時前に入場したけど、結構人がいっぱい。
カートをレンタルするか迷ったけど。ボディサイドがオープンなカートだったので、よークンはベビーカーに乗せ、みんなで坂を登った。天気は最高、しかし9月も終わりだというのに日差しがかなり強い。日焼け止めをちゃんと塗らなかったおれんじは首筋が赤く日焼けしていたぐらい。

急な坂道を、えっちらおっちらと一番上まで登ってから、よークンをベビーカーから降ろし、下りながら施設や遊び場を順番に巡って行く。
高台から見下ろす眺めは素晴らしいの一言。地球が丸いことをはっきりと感じる事が出来る。
一番のハイライトは、海とモアイを見下ろす斜面にあるブランコ。子供達もここが一番はしゃいでた。
そこから下ってのモアイ像とミニ動物園みたいなとこは、あまり反応なしだった。

お土産屋のところでソフトクリームを食べて12時前に帰ったけど、その頃には車が30台ほど入場ゲートに並んでいた。ほとんどが他県ナンバー。中でも福岡や北九州ナンバーが目立った。これが東国原知事効果ってやつか!初めて実感出来た。

その後、日南線を南へまったりとドライブしてから、日南市街地で折り返して帰った。
坂道をたくさん歩いたせいか、8時前には二人とも寝てしまった。やっぱり子供は疲れ果てるまで遊ばせるに限る。

明日はどこ行こう。

今かかっているアルバム↓
Richmondo High(GREAT 3)

(text by ばたー)

| | コメント (0) | トラックバック (0)