« 田舎でFM放送を聴くには… | トップページ | プロジェクト・ランウェイ再び! »

2009年3月12日 (木)

新iPod shuffle 突然の登場!

寝ていたけど、トイレに起きたついでに明日の天気を見ようとSafariを立ち上げてビックリ!
Yahoo!トピックスに『新iPod shuffle 』と載っている。

現行の半分のサイズになって、曲名・アーチスト名・プレイリストを音声案内してくれて、容量が4GBにアップして、コントローラ付きヘッドフォン付属になり、8,800円とは恐れ入りました。

しかし、ひとつ気になる点があります。
専用リモコンでしか操作できないのでしょうか?私の愛用しているEtymotic Research ER-6 等のコントローラ付きでない他社のヘッドフォンは使えないという事? まあそうだとしても、リモコン付きヘッドフォンやリモコン付き延長ケーブルが他社から発売されて解決するのでしょうが…。

あそこまで小さくしたら本体にボタンを付けないのもデザイン的に有りかもしれませんね。iPod shuffleの隠れた利点って、本体を取り出すこと無く、指先のブラインドタッチでコントロールできる事だと思っていたけど、コントローラ付きヘッドフォンという解決法には納得できます。

それにしても、ディスプレイを頑固なまでに搭載しない事をこのような発想で解決してくるとは、Appleらしくて好きです。それと何気ない事ですが、ビデオガイドで黒shuffleにヘッドフォンを挿入したシーンで、本体とヘッドフォンの曲線がツライチだったのに、思わず「流石!」と唸ってしまいました。今、無職でなかったら今夜のうちにポチってしまっていた事でしょう。

最後に一つ。
贅沢な要望ですが、どうせならNike+ 対応にしてほしかったですね。Appleも「ランニング中やトレーニング中に聴きたい曲を簡単に選択できます」とうたっているのならば…。

(text by ばたー)

|

« 田舎でFM放送を聴くには… | トップページ | プロジェクト・ランウェイ再び! »

iPod & iTunes」カテゴリの記事

Macintosh」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222415/44318527

この記事へのトラックバック一覧です: 新iPod shuffle 突然の登場!:

« 田舎でFM放送を聴くには… | トップページ | プロジェクト・ランウェイ再び! »