« 「プロジェクト・ランウェイ4」放送決定! | トップページ | アニジャのマイブーム 『シフトレバー』 »

2008年9月15日 (月)

the L word(Lの世界)-part1

 SATCの映画を見たばっかりだけど、今はまっている海外ドラマは、「Lの世界」!SATCと並び称されて話題になってるみたいなので、どんなもんかと思ってDVDを借りて見たんだけど、もう!虜です。
 
 1本目から、かなり深い内容で、キャストもすごい!ジェニファー・ビールスはもちろん、「フラッシュダンス」でおなじみ。その頃と変わらず、可愛い!その姉キット役は、「ジャッキー・ブラウン」のパム・グリアー。その他にも、「グラン・ブルー」のミューズ、ロザンナ・アークエット!最近、「パルプ・フィクション」の薬中とかのイメージしかなかったけど、ハリウッドのセレブ役が素敵。シェーンとの切ない恋が、キュンとくる。あと、ケリー・リンチって、あの?って思って調べたら、「ドラッグストア・カウボーイ」のケリー・リンチ!ロザンナ・アークエットの「デブラ・ウィンガーを探して」で、久々見たと思ったらこんなところに!けっこう難しい役所を見事に演じてると思う。すごい!

 その他のキャストも、すごく魅力的。何人かのメインキャラが、その中でひっついたり離れたりってのは、こういうドラマのパターンだけど、この場合全員女性で、友達だけど、恋愛もあり、とさらにグチャグチャになりそうな…。最初に出てくるジェニーはウィノナ・ライダーを彷彿とさせるのだけど、このキャスティングはわざと?あまりの尻の軽さにイライラさせられるが、これには深い理由が…。ジェニファー・ビールスのパートナー、ティナ役のローレル・ホロマンは、本当に妊娠していて、デカ腹で文字通り体当たりの演技。妊婦で脱ぎまくり!の女優もあんまりいないだろう。拍手を送りたい!ちょっと、顔とかふっくらしちゃってたけど、妊娠中の人って、ほんと輝いててキレイなんだよね、実際。自分の腹がデカかった時を思い出して、ああ、重そう…と、何度も思った。アリスは、ちょっとあの中で道化役っぽい役柄だけど、すごくキュート。そのレイシャ・ヘイリーは、実生活でもゲイで、k.d.ラングとつきあってたらしい。つわものだ…。その親友デイナも、つつましやかかと思うと、結構大胆だったりで、面白い。テニスプレーヤーってのが、リアルな感じ。シェーンはもちろん、あの雰囲気は、女の子のハートわしづかみでしょ!

 と、オシャレで魅力的なメインのキャラ達に、ゲストのキャラも次々と登場して目が離せないドラマ!って、今の所、シーズン2を見終わったばかりなのですが…。次は、ストーリーについて…。part2へつづく…。

|

« 「プロジェクト・ランウェイ4」放送決定! | トップページ | アニジャのマイブーム 『シフトレバー』 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222415/42433901

この記事へのトラックバック一覧です: the L word(Lの世界)-part1:

« 「プロジェクト・ランウェイ4」放送決定! | トップページ | アニジャのマイブーム 『シフトレバー』 »