« アジア最終予選へ向けて〜一番アツかった日〜その3 | トップページ | キャリー・ブラッドショーよ、永遠に… »

2008年9月10日 (水)

子供用マウスを購入することにしました

愛用のマウスが壊れてしまいましたの続き

候補のLogicoolのマウス、Logicool VX Revolution Logicool MX-620の実物を見たくなったので家電量販店に行って来ました。

MX-620は想像以上の大きさだったのであっさりボツ。VX Revolutionはパッケージの外からは本体が見えなかったけど、もともとMX-620より格好いいし、多機能だし、劣っているのは価格だけだったのでVX Revolutionに絞りました。

とりえず様子見のつもりだったけど、トラックパッドの操作は慣れないし、新しいマックを近々買っても(MacBookでもiMacでも)マウスはこの2つから選ぼうと思っていたので、ついでに買って帰ることにしました。

ここでふと一考。
多ボタンで無線マウスだと、アニジャがMacする時に左ボタン以外をクリックして変なことになり、「おとーさーん、こわれた〜」と何度も呼ばれそうだし、何よりどこにでも持っていってオモチャにするのは必至です。既に壊れた古いマウス2個で「マウス屋さん」ごっこをしているぐらいなので。

Sanwa_mouse_2 そこで安価なマウスをアニジャ専用に買うことにしました。探すと、SANWAの光学マウスが900円程であったのでこれにしました。しかし光学マウスも安くなったものです。

帰ってアニジャに見せると大喜び!「だれに買って来たの?」「○○○(アニジャの名前)にだよ」「やったー」の会話の繰り返し。新マウスのセッティングを早くしたいのに〜。早く寝てくれ!

つづく

(text by ばたー)

|

« アジア最終予選へ向けて〜一番アツかった日〜その3 | トップページ | キャリー・ブラッドショーよ、永遠に… »

Macintosh」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222415/42431899

この記事へのトラックバック一覧です: 子供用マウスを購入することにしました:

« アジア最終予選へ向けて〜一番アツかった日〜その3 | トップページ | キャリー・ブラッドショーよ、永遠に… »