« 子供用マウスを購入することにしました | トップページ | 新マウス Logicool VX Revolution »

2008年9月11日 (木)

キャリー・ブラッドショーよ、永遠に…

 ついに見てきました、映画「Sex and the City」(セックス・アンド・ザ・シティ)。ほんとは、ばたーと行く予定だったけど、子どもたちを預ける手配がつかず、別々に行くことに。私はいいけど、ばたーはグループ連れのアラフォーたちに、「見て!あの人男ひとりで来てるわよ!」と指をさされる不安をいだきつつ…。なんと言っても二人ともTVシリーズの大ファン。WOWOWで放送されるのを全部録画し、保存版にしているほど。終わっちゃって、寂しい思いをしていました。

 内容は、あれから4年後…という設定でしたが、ストーリーはちょっと無理矢理っぽい感じで、つっこみどころはいっぱいあるが、SATCのエッセンスを2時間半に凝縮しなきゃいけないし、初めて見る人にも大丈夫なように、作ってあって、まあ、今までTVシリーズ応援してくれてありがとう!ファンの皆さんにむけての感謝の気持ちって感じかな?TVシリーズでは、そんなに4人しょっちゅうベタベタと会ってないし、それぞれ一人ずつのエピソードがあって、時々相談したり、事後報告したりって感じだったけど、映画ではやたら「私たち友達よね!」って感じで、やたら一緒にいるんだよね。

 しょうがないんだけどね、これは恋愛に関する会話を楽しむ作品ですから。今回も色々名言ありました。「ウェディングドレスを美しく着れるのは40まで!」とかね。でも、VOGUEの撮影でのキャリーはとってもきれい。名だたるデザイナーたちのドレスは、どこまでも美しく、バッチリ着こなしてました。日本でも、ちょうどアラフォーが取りざたされてますが、(私もそのうちのひとり…)私がハタチくらいの時はW浅野が「悪かったな、30で!」なんてセリフを吐いていて、「30って、オトナ…」な気がしていましたが、今、30なんて若い若い!あと、10年くらいたったら、50が今、イケてる!なんてことになるのかしら…。そういえば、サマンサも50…。

 SATCの肝、どんなひどい目に会ってもやがて自分の足で立ち直る!そして、そういう時支えてくれる友情!は、ちゃんと描かれてたかな。最後はキャリーの部屋も前のようじゃなくなって、しかも結婚しちゃったし、SATCもこれで終わりなんだな…って、ちょっと寂しい気分がまた、ぶり返してきました。キャリー、サマンサ、シャーロット、ミランダ。4人よ永遠に…。

|

« 子供用マウスを購入することにしました | トップページ | 新マウス Logicool VX Revolution »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222415/42425025

この記事へのトラックバック一覧です: キャリー・ブラッドショーよ、永遠に…:

« 子供用マウスを購入することにしました | トップページ | 新マウス Logicool VX Revolution »