« コンパスの世界 | トップページ | アジア最終予選へ向けて〜一番アツかった日〜その1 »

2008年8月31日 (日)

愛用のマウスが壊れてしまいました

我が家のMacはiBook G4なのですが、今朝ネットしている時に突然マウス(Logicool製)が反応しなくなり、そのうちフリーズしてしまいました。

再起動しましたが挙動がおかしいのでディスクユーティリティをかけますがまた途中でフリーズ。来月新しいMacが出たら買おうかなと思っていたのでここで壊れてしまっては大変です。

あわててインストールDVDで立ち上げてディスクユーティリティをかけると、幾つかエラーが見つかったので「ディスクの修復」と「アクセス権の修復」をかけて、どうにか復帰しました。

ディスクユーティリティを立ち上げたついでに「ディスクの復元」でバックアップを取り、外付けHDDに入れているiTunesのデータもバックアップを取りました。これでひと安心です。

うちのMacはOSがTigerなので手動でバックアップを取るしかなく、どうしても忘れがちです。
やはり最低月1回、いや週1回は取らないと危ないですね。Leopardなら「Time Machine」で楽勝なのでしょうが。

ところが、マウスを接続するとポインタが反応しません。どうやらマウスが寿命だったようです。7年間よく頑張ってくれました。最後に自らを犠牲にてメンテナンスとバックアップの大切さを教えてくれてありがとうね。

トラックパッドの操作も悪くないけど、だらだらとネットするには多ボタンマウスにいろんな機能を割り当てるのが快適なので、マウスは必須です。実は前から吟味して目を付けていた製品があります。Logicool VX Revolution Logicool MX-620。そうです次はコードレスにするつもりなのです。

今からちょっくら電器屋行ってきまーす。

(text by ばたー)

|

« コンパスの世界 | トップページ | アジア最終予選へ向けて〜一番アツかった日〜その1 »

Macintosh」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222415/42334974

この記事へのトラックバック一覧です: 愛用のマウスが壊れてしまいました:

« コンパスの世界 | トップページ | アジア最終予選へ向けて〜一番アツかった日〜その1 »