« ルパン三世 | トップページ | 言葉、出始めました!の、その後… »

2008年8月24日 (日)

ルパン三世CDの決定版!

前回のつづき

ルパン三世クロニクル スペシャル LUPIN THE THIRD THE ORIGINAL-NEW MIX 2005』のCD。いつものツタヤには無くて、どうしても聞きたいので別のツタヤまで足を伸ばし、どうにか借りる事ができました。

このアルバムは、約25年前のマルチトラックテープを使ってトラッダウンし直したそうで、四半世紀以上昔に録音された音源とは思えない程のクオリティに仕上がっていています、ひとつひとつの音の輪郭がはっきりしていて、とても聞きやすくなっています。

iTunesStoreで視聴して分かってはいたものの、ルパン三世のテーマがこれほどバラエティ豊かなアレンジだったとは驚きです。放送をリアルタイムで見ていた時はそんな事全然気付いていませんでした。

・ルパン三世のテーマ'78

メインのメロディ部分をホーンセクションが演奏していて、「ピューンピューン」と効果音が入る一番なじみのあるバージョンです。ベースがブ厚くてカッコイイ。

・ルパン三世のテーマ'79

これが一番なじみが無いかもしれませんが、このアルバム一番の目玉と言える程のカッコ良さです。メインのメロディ部分はアナログシンセが担当しています。ストリングスがとてもスリリングに入ってて、ソプラノサックスのソロがそれに輪をかけてスピード感溢れる仕上がりになっています。

・ルパン三世のテーマ'80

これは今までのアレンジとは方向性が全く異なり、ジャズのビックバンドが演奏しているアレンジになっています。メインのメロディ部分はビブラフォンが担当していて(個人的にビブラフォンは大好きな楽器なんです)、ベースのウォーキングフレーズもカッコ良く鳥肌物のアレンジです!怪盗ルパン三世には、このバージョンが一番合っていると思います。

各エンディングテーマも期待通に素晴らしく、何より『カリオストロの城』の主題歌の『炎のたからもの』も収録されているのが嬉しいです。まさに捨て曲なし(河合奈保子の『マンハッタン・ジョーク』は無くてもよかったかも…)の最高のアルバム、お勧めです!

最近は車でどこへ行くのも、iPodでこれを聞きながらが定番です。

そして息子達もルパンに興味が出て来たようで…。つづく…

(text by ばたー)

|

« ルパン三世 | トップページ | 言葉、出始めました!の、その後… »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222415/42254096

この記事へのトラックバック一覧です: ルパン三世CDの決定版!:

« ルパン三世 | トップページ | 言葉、出始めました!の、その後… »