« 傷だらけの天使… | トップページ | 「なにもかも二倍」よしもとばなな »

2008年6月 7日 (土)

沖縄のソウルフード『にんじんしりしり』

とあるテレビ番組で、道行く人に「あなたのソウルフードは何ですか?」という質問をして、その地方ならではの食べ物を紹介するコーナーがありました。

その中で沖縄出身の若者が『にんじんしりしり』というメニューを紹介していて、それが美味しそうでしたのでネットでレシピを調べて作ってみたところ、とても美味いので最近ハマっています。

Shirishiri『しりしり』というのは『すりすり』という意味らしいのですが、人参を『すりおろす』のではなく『千切り』にして使用します。沖縄には『にんじんしりしり』の専用おろし金があって、それですって千切りにするので『にんじんしりしり』となったそうです。

普通の炒め物では人参を1/3本ぐらいしか使わないですが、これだと2本ぐらいは平気で食べられます。人参の甘みが何とも言えず美味しいです。

人参・玉ねぎ・シーチキンを炒めて、塩・コショウで味を調え、溶き卵を入れて出来上がりです。すり胡麻をかけて食べるとより美味しいですよ。お試しあれ。

(text by ばたー)

今かかっているアルバム↓
Brasileiro(セルジオ・メンデス)

|

« 傷だらけの天使… | トップページ | 「なにもかも二倍」よしもとばなな »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222415/41452666

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄のソウルフード『にんじんしりしり』:

« 傷だらけの天使… | トップページ | 「なにもかも二倍」よしもとばなな »