« アニメ『メジャー』第4シリーズ クライマックスへ | トップページ | 上へ上へ »

2008年6月20日 (金)

恐怖…ではなかった!3歳児検診

 先日、アニジャの3歳児検診があった。まずは、朝、尿検査用のオシッコをとる。未だにアニジャはオムツなので、この前、幼稚園の尿検査の時にネットで調べたやり方でとった。それは、ラップの上に脱脂綿をしいて、オムツの中に仕込むのだ。脱脂綿が吸い取ったオシッコを紙コップにしぼって、それを容器にとる。失敗したらどうしようとドキドキしながらも、成功!

 よークンは何度かお世話になっている保育所に預け、2人で保健所へ。受付を済ませ待合室へ。広い部屋におもちゃなどが置いてあり、先に来ている子たちが遊んでいる。アニジャもそこへ入って遊ぶ。私は椅子に座ってそれを眺める。座って見てるだけでいいなんて!そんな時期が来たんだなーと何とも感慨深い。今までは追っかけまわしたり、泣きわめくのをなだめたり、と大変だったのに…。

 目の検査、身体測定、特に異常なし。問診では、積み木を積み上げたり、絵のカードを見せて名前を答えたり、円を見せてどっちが大きいか小さいかなどの質問がある。ときおり、トンチンカンな答えをすることもあったが、おおむね答えられたので、ホッとする。

 何か気になることはあるかと聞かれたので、給食を全く食べないのと、オムツが未だにとれないのだけが気になります!と答えた。とにかく、2歳過ぎた頃からアニジャは、特定のものしか食べなくなっていた。白いご飯しか食べない。お菓子やパンはもちろん食べるけど、おかずは全く食べないのだ。給食もパンと牛乳だけは食べてるようで、その他はダメ。トイレもオムツの中にしかしない。それ以外は、ガマンしたりするので、無理じいできない。

 その後、内科検診で小児科の先生に見てもらって、その件についてお話があった。「とにかくこれは根比べだね」と言われた。「今は、彼がご飯しか食べないって決めてるから、そのうち絶対、皆と同じようにしたいって思うから、待つしかないね」と。「オムツも同じようなこだわりがあるから、それもいつかとれます」と言われた。

 何となく、そうだろうなと思っていたので、そうハッキリ断言してもらえてちょっとスッキリ!色々人に聞いてみたりしたけど、結構、曖昧な答えしか返ってこないのだ。本読んでもこういうケースについてはあまり書かれてないし…。

 結局、尿検査も「オシッコもきれいですね」と言われ、体も何の異常もなく終わる。何だよあんな食生活なのに、何も無し?!と拍子抜けする感じ。「ちゃんと食べなさい!」とか怒ってるのがバカみたいだ。このくらいの年齢だと、まだ何でもいいんだ…。何でも栄養にしてしまうのか?ま、牛乳も飲んでるし、野菜はジュースで採ってるから大丈夫なのか?

 待つしかない。いつか、カチッと何かが彼の中で切り替わるのを。それまでの辛抱だ…。気にしなきゃ何てことないんだけどね。でも、他の子と比べたり、外からの情報とかに惑わされて、そうしなきゃ!と、どうしても思ってしまうことがある。イカン、イカン。気をつけよう!

|

« アニメ『メジャー』第4シリーズ クライマックスへ | トップページ | 上へ上へ »

育児」カテゴリの記事

コメント

心強いコメントありがとうございます!ほんと、気長に待つしかないです。でも、この前急に、おまるにオシッコし始めたんですよ!気が変わったみたい。トイレは相変わらず嫌みたいですが。ちょっと、ホッとしました!

投稿: おれんじ | 2008年6月29日 (日) 06時25分

こんにちは。3歳児検診おつかれさまでした~♪いろいろと心配なことがどこのこどもにもあるものですね!ごはんのことですが・・わたしの知っている子にも小学生でほとんど白ごはんしか食べない子がいて、とっても元気ですよ!食品の中に入っている添加物もごはんを食べることで浄化されると書かれている本もありますし、どんなにおかずを食べても、ごはんを食べなければ吸収されない栄養素もあります。ごはんつぶを食べなくって困っているこどもちゃんもいるみたいですし、一過性のものと思って気長に見守るしかないのかもしれませんね♪うちのこどもの好物も日替わりで変わっています。作っている方の気も知らずに~!
トイレトレーニングも夏に向けて頑張ってくださいね!!

投稿: こちょん | 2008年6月27日 (金) 15時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222415/41578260

この記事へのトラックバック一覧です: 恐怖…ではなかった!3歳児検診:

« アニメ『メジャー』第4シリーズ クライマックスへ | トップページ | 上へ上へ »