« サンメッセ日南 | トップページ | またまたキャリーオーバー »

2007年9月26日 (水)

恐怖の1歳半検診... Part 2

 1歳半検診の続き。発育相談はこちらです、と言われ部屋に通されると、先生はさっきアニジャを見ていてくれた方だった。よークンは、そこいらのおもちゃで遊び始めたが、アニジャは慣れない所で検診につきあわされ、昼寝するタイミングを失って耐えられずギャーギャー泣きわめきだした。しょうがないので、そのままそばにおいて、話をすることになった。

よークンの事は、まあ様子を見ましょうってことになったのだが、「お兄ちゃんはどうですか?」と、聞かれアニジャの事も相談するような形になってしまった。私はそのつもりもなかったけど、「どうですか?お友達とうまく遊べてますか?」と聞かれ、アニジャはどこへ行っても人見知りせず、よその子達の中に入って行きたがるので、そう言うと、「もしかしてコミュニケーションが一方的ではありませんか?行動がマイペースだとか?」と言われた。そんなような時もあるような気がしたので、「うーん、そうかも知れません」と答えると、「そういう子は、幼稚園とかに入ってから弊害が出るかも知れないので、早めに幼稚園の先生とお話された方がいいと思いますよー」と言われた。「へ、へいがい...?」うちの子が他の子や先生に迷惑をかけるってこと?マイペースって悪いことなの?またもや、ガーンと来てしまった。だって私もマイペース人間なんだよなー...。またか...、何だか自分まで否定されてる気分。

まさか、アニジャの事まで言われるはめになるとは思ってなかったし、あまりにも泣きわめくアニジャにつられてよークンまで泣き出して、私の頭は真っ白ー!!「こんな風に、カンシャク起こす事がよくあるんですか?」とまで言われるし。ていうか、2時間もおとなしくついて来いっていうのが無理な話で、おまけに昼寝もできないし、泣いて当たり前だっつーの!友達とうまく遊べる時もあるし、そうでない時もある。結局、占いみたいなもんで、「あなたこうなんでしょ!」って言われると「そうかも知れない!」って思っちゃうし、でも100%そうなわけでもない。何だか無理矢理問題がある子に仕立て上げられてるみたい。だけど、子供のことだから、弱くなっちゃうんだよねー。結局、そういう子ばかりを集めた会があるから来ませんか?と言われ予約をとった。他の子と一緒に歌ったり踊ったりするような会らしいので、遊べるんならいいや、と思い行くことにした。どうなることやら...。(text by おれんじ)

|

« サンメッセ日南 | トップページ | またまたキャリーオーバー »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222415/16551519

この記事へのトラックバック一覧です: 恐怖の1歳半検診... Part 2:

« サンメッセ日南 | トップページ | またまたキャリーオーバー »